学校紹介

ごあいさつ

校長:渡邉映子 開校当初は、看護師や介護福祉士を目指す学習者に、必要となる日本語教育を行うことを目的としておりました。が、現在は、更に大学、専門学校進学や就職を含めたグローバルな視野に立ち、学習者が卒業後、より門戸が開かれた場で活躍できることを目的としております。
 現在、ベトナム人を始め、モンゴル人を含めた全校生徒45名と開校以来最多の学生数となり、また、学生全員が緑豊かな本校近隣に、シェアーハウスという形で共同生活をしながら学習やアルバイトに励むことができるようサポート体制を整え、母国を離れ生活や学習に不安のある学生を暖かく見守ることができるような雰囲気作りを常に心がけております。
 具体的な内容として、日本語能力試験N2合格を目標にカリキュラムを一掃し、レベルの高い学習者にはN1対策を個別に行うなど、教員が一丸となり、親身になった丁寧な指導を目指し、常に教員間のコミュニケーションも心掛けております。さらに、淡路島という立地を生かし、地域との交流の場を持つことで、学習者が日本文化や習慣に触れる機会を設けることも大きな柱の一つと考えております。
 私共学校関係者全員が、学習者の目線に立った指導を柱に、今後変革していく日本で活躍できるよう、より高度な日本語教育を行い、日本語、文化、社会及び生活、習慣等の理解を図ることで、日本及び日本に関係する国の発展に貢献できる人材育成を目的とする所存です。

教育理念

高度な日本語教育を行い、日本の言語、文化、社会および生活などの理解を図り、もって日本および日本に関係する国の発展に貢献する人材を育成することを目的とする。

学校概要

校舎所在地:兵庫県淡路市仁井54番2(旧:淡路市立仁井小学校)

校舎外観

校舎外観

校舎外観

校舎外観

教室

教室

多目的ホール

多目的ホール
休み時間や放課後などに、昼食をとったり勉強したり、自由に使うことが出来るスペースです。

和室

和室

ページの先頭へ